アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
Piece of Game
ブログ紹介
たまに更新される不定期なブログです。サイドバーで自作動画を公開中
zoom RSS

SwitchMHXXpart55 G級獰猛ショウグンギザミ動画

2017/10/15 18:17



AAフレアU外しまくってますが・・・
一応紹介させていただく。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


SwitchMHXXpart54 G級獰猛ショウグンギザミ キリン AAフレアU 定型文編集

2017/10/13 22:00
・G級キリンがウラガンキンのガンランスでもかなり時間が掛かったので、狩技のAAフレアUを使い始めました。
G2のバサルモス依頼クエストのクリアで解放される。


・それに伴い?、ようやく定型文を変更。3セットもあるため、1セットと少しくらいしか変えられてないが・・・
次の動画から、ロマサガ3系。



キリンの大辞典。


・MH4Gの新たなG級モーションとして、その場で軽く上体を持ち上げつつ嘶いた後、
振り向きながら角で地面を抉るように突き上げてくる攻撃が追加された。
派手さこそないが非常に厄介な攻撃となっており、
自身の斜め後ろもカバーするほどの旋回性能に加えて威力も高い。
また角による攻撃ゆえにリーチも見た目以上に長いため、攻撃範囲の見極めが思いのほか難しい。
かてて加えて攻撃後の威嚇動作などは皆無で、見切ったとしても付け入る隙が無い。
そしてこんな性能で最高で5連続で放って来ることもあるため、手出し出来ないまま逃げ回ることになりやすい。
息つく暇を与えない連撃の回避でスタミナ切れを起こし結局被弾…なんて事にならないよう注意。


・G級個体は4Gの周囲落雷高速化+ピンポイント落雷と連続角突きが復活。
連続角突きの隙の無さは相変わらずだが、最大3回までになり頻度も減っている。


なるほど。
3回狩り剛蒼角3本で疾雷銃槍ライニーロアを限界突破!



G3最後はG級獰猛化ショウグンギザミ。
鬼人薬グレート、硬化薬グレート、AAフレアUでも1回目は時間切れになったが、脚を引きづっていたため、捕獲を持ち込めば・・・


2回目は鬼人薬グレート、硬化薬グレートだけでなく、狂走薬グレート、活力剤、サシミウオ(裂傷回復)を持って、オトモネコも回復とアシストに変更して再挑戦し、なんとか捕獲に成功!
獰猛化鎌蟹重殻1個は100%、2個は23%だが、招き猫の幸運で運よく2個入手!

まずはヘルムとメイルを強化!極上黒真珠×2でそれぞれさらに強化して最終強化!


休憩。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


SwitchMHXXpart53 黒蝕竜の剛触角

2017/10/12 22:00
緊急バルファルクの前に、ウラガンキンのガンランスでG級ゲリョスを討伐したり、G級ゴア・マガラのついでに遺群嶺のエリア5で大雷光虫から雷光ゼリーを剥ぎ取ったりは順調。


だが、G級ゴア・マガラを討伐しても、黒蝕竜の剛触角がどうしても出ない。
後1個なのに・・・orz

鬼人薬グレート、硬化薬グレートを飲んでもかなり時間が掛かる。
4回とも狂竜状態で触角破壊しているのに、何故1個しか出ない・・・75%のはずなのにorz

招き猫の幸運でも5回目も尖触角orz

・・・仕方ない、招き猫の幸運+捕獲の15%に掛けてみよう。


6回目。尖触角×3個!orz


・・・なんとなく分かった。2段階破壊とは、狂竜状態で2回頭を怯ませ、その直後の狂竜化が解ける直前にブレイブフルバーストを叩き込めばいいのか。まあ気持ちの問題だが。

7回目。ついに、黒蝕竜の剛触角2個目を入手!
枠位置的に、捕獲報酬だったと思う。

捕獲をお勧めする。


ガンランスをアームofトリーズへ限界突破!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


SwitchMHXXpart52 G★3 キークエ マルチyoutubelive動画!

2017/10/09 21:03



ライブ配信映像は良い。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


SwitchMHXXpart51 上位獰猛ジンオウガ ラージャン3頭youtubelive動画!

2017/10/07 00:00
youtubelive配信でやっていたが、設定をテストのまま、気付かずに非公開でやっていた・・・orz


・上位獰猛ゴア・マガラをG級装備で40分。
黒蝕竜の闇玉も出たので、ガンランスをアームofトリーズに強化出来た!



・上位獰猛ジンオウガに報奨金保険込みで4乙クエスト失敗orz

・ジンオウガは黒い霧の部分が耐久値が下がっているようだ。次からは鬼人薬グレート。硬化薬グレートを必ず飲もう。

・電気玉飛ばしは、必ずガードする。イナシしたら即死したorz

・連続叩きつけが2回しかない。


大辞典。

・超帯電状態になる最後のチャージにはジンオウガにスーパーアーマーが付属されるため、
尻尾は斬れないわ、部位破壊されてるのに怯みすらしないわ、
果ては閃光玉を使っても前が見えないのに超帯電になるわと、
色々と面倒臭いことになっている。
さっさと離れて移行時の落雷後の隙にでも攻撃しよう。

し、知らなかった・・・orz


・ジンオウガは超帯電状態の時は疲労状態にならない。
逆に怒り状態になるのは超帯電状態の時だけである
(バインドボイスも、基本的には超帯電状態時のみ)。
そのため、超帯電状態時は圧倒的な強さでプレイヤーを攻め立てるが、
超帯電状態を解除されると、一転して脆くなってプレイヤーに攻め立てられる。


・雷光虫が素材となる『シビレ罠』を使うとシビレはするものの、電力をチャージされてしまう。
超帯電状態時に至っては、踏み潰しただけで破壊してしまう。
このため、罠に嵌める時は落とし穴の使用が基本。


・脚にダメージを蓄積させていくと派手に横転することがある。


・特に、以前は完全に動きが終わってから突進→電力チャージしかしてこなかった
体を翻してハンターとの距離を取るジャンプや角突き攻撃から、
間髪入れずに別の攻撃を繰り出してくるコンボは多くのハンターが意表を突かれた。
一番厄介なのは角突き攻撃からの尻尾叩き付けで、
角突き攻撃を受けた場合、フレーム回避以外で尻尾叩き付けを避ける方法はないので、
フレーム回避が完璧にできないと死が一気に近づく。自信がなければ常に体力最大を保とう。
なお、角突き攻撃による尻餅から回復した後、ジンオウガから側面へ即座に回転回避を行えば
ギリギリ尻尾叩きつけが回避できる。尻餅をついたら回避ボタンをひたすら連打するのも手である。


油断が出来ない相手である・・・


・ただし、十分にチャージすると一回吠えただけで超帯電状態に移行することがあるので注意は必要。


・また、屈指のブシドーキラーとして名を挙げている。
というのも、ジンオウガは苛烈な連続攻撃が持ち味であり、
「回避は簡単だが回避後に隙だらけ」なブシドースタイルとは相性が最悪なのだ。
ジャストアクションを回避の代用としか考えていないプレイヤーでは瞬く間に叩き伏せられるだろう。
ジンオウガにブシドースタイルで挑むなら、連続攻撃の最終段でジャストアクションを決めるテクニックや、
単発の大技にあえて突っ込むなどのハイリスクな戦法が要求される。


・獰猛化個体も当然の如く登場。
予備動作が長くなり振り下ろしが高速化する尻尾叩き付けや、通常の数倍ものサイズになる雷光虫弾など、
獰猛化による攻撃性能の変化が非常にわかりやすいモンスターである。
雷光虫弾に至っては、頭の前にいても当たる程巨大化している。
あんなものをひねり出したら一発で雷光虫を使い尽くしそうだが、中身はスカスカなのだろうか?
何より厄介なのが全体的な耐久力の上昇である。
怯むペースが極端に落ちるため、超帯電状態が否が応でも長引くのだ。
疲労状態にもならないため、長い間帯電状態を維持させるメリットは全くなく、
おまけに解除されてもすぐに雷光虫を補充し始める。
隙の大きい怒り状態になりやすいのがせめてもの救いか。
なお、チャージお手の際に煙を纏う箇所によってはオーラを2段階閃かせることがある。
くらった時には…南無。


ブレイブでも注意か。


公開したyoutubeliveでは、リベンジを果たした!
その後、ラージャン3頭もギリギリで成功!





獰猛な帯電毛、金獅子の尖角でガンランスを疾雷銃槍ライニーロアへ強化!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アライアンスアライブpart22 ギルドメンバーの振り方 偽トロ初動画!

2017/10/03 22:00
白嶺城クリア前は戦術6、鍛冶6、印術4。
待ちに待った方舟飛行後のギルメンを振る。


戦術8はプレス(攻撃系ポジションの味方が多いほど攻撃威力が上昇)、マッチアップ(敵の数が少ないほど受けるダメージが低下)、ブレーク(速度+100、防御-50)。これは微妙だと思う・・・orz
9はアントラープレスならびにブランチ(攻撃+50)。


印術7は防具性能11のサークレットフード、防具性能5、集中+1のセイントブーツ、奇跡の印(単体HP超回復)。
しかし白嶺城で揃えた深編笠と深ぐつとほぼ同等・・・orz
奇跡の印は回復効果45、SP10で悪くはなさそうだが・・・


鍛冶8は武器性能42の蒸気式高圧砲。鍛冶9は防具性能20のブラックアーメット。鍛冶10は防具性能30のブラックチェイル。さすがに強い。
さらに鍛冶9、図書5で鬼神の大剣を複製出来るようになる。



ここで一旦プレイをお休みしていたが、偽トロキャプチャも導入出来たので、またやってみようかな。

ただ、また面倒な事に、偽トロ付きのnew3DSにアラアラをさすだけでは最初からになってしまう・・・orz


・以前のnew3DSのmicroSDを裏蓋をドライバーで開けて取り出し、偽トロ付きのnew3DSに同様に入れないといけない。


・さらに、ソフトとデータの引っ越しをしなければならない。new3DS同士の引っ越しについては、説明書ではよく分からず、任天堂のページを調べた。数十分掛かるorz
以前のnew3DSの方は初期化されてしまうという・・・



早速録画して見ようとしたが、偽トロを付けて音量を上げると何かノイズが気になる・・・
ノイズフィルターアイソレータ(とその周辺機器)を注文したが、その後、PCディスプレイの音量を30くらいで録音すると、ノイズが入らない事が分かった!キャンセルは間に合わなかったが・・・orz

とりあえず再開。


・動画を撮ったが、aviutlはwmvを読み込むと音ズレしてしまう・・・orz
AVIに変換してからか・・・
LoiLoscope2で変換。


・色々凝ってみたが、シーンチェンジの画面を直そうと映像を分割すると、音がどんどんズレて行く(音声を分割しても無駄)ため直せない・・・orz

・映像の最初と最後にフェードを入れると背景画像が見えて格好悪くなる。音声フェードだけ入れた。





・シアターモードに拡大しないと、小さくて字幕が読めない・・・orz
次も字幕を入れるなら、画像を減らしてフォントを大きくしないとダメだな・・・

ただ、Microsoft edgeではシアターモードで拡大しないと読めないが、Google Chromeだとそのままが丁度いいみたいだ・・・難しい!


とにかく、鍛冶9、図書5、印術4、戦術6になった!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


偽トロキャプチャ 上下画面 録画 youtubelive

2017/09/30 23:00
ケイティ社の偽トロキャプチャを購入。
3DS画面をPCに写せる。
あらかじめnew3DSに偽トロが装着された物を購入したが、ビューアーもnew3dsのでないと映らない。
windos10でもC++ランタイム2012とDirectXランタイムライブラリがあれば可能!
音も音声設定からデジタルサウンド出力βにすれば出てくる。


ただ、映ってからの方法がまた厄介で、結構調べて見た。


・偽トロキャプチャでyoutubeliveするには、OBSで可能である。

ビューアーの設定から下画面を分離し、OBSで上画面はゲームキャプチャ、下画面はウィンドウキャプチャで映す。
後で両方にフィルタでスケーリングからアスペクト比を変えて、上画面を左上、下画面を右下に移動させる。


・録画については、Aiseesoft スクリーンレコーダーを使ってみようと思う。

編集はaviutilで出来るようで、この動画が参考になりそう。クリッピングを使えば、一回の録画で2画面を同時に録画出来そうだ。





・aviutlが読み込めないHD画質の動画は、LioLo SCOPE2が気になる所。



・実際にAiseesoftスクリーンレコーダーで録画して見たが、音声が録音されないorz


調べて見て、画面が安定しないデジタルサウンド出力βはオフにして、代わりにPCのLine-IN端子とステレオミニジャックで繋ぎ、さらにコントロールパネルからライン入力のプロパティでこのデバイスを聴く・レベルを100にする事で、同時録音にも成功!


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


SwitchMHXXpart50 緊急ラオシャンロン 

2017/09/29 21:00
ラオシャンロン大辞典。


・MHP2G以降、登場の機会に恵まれなかったラオシャンロン。
しかし2017年1月1日午前9時、ラオシャンロン本人(本龍?)から新年のご挨拶が全国のハンターに届けられ、
ラオシャンロンがMHXXにて、実に9年ぶりにシリーズ復帰を果たす事が明らかになった。


・MHXXの砦は旧作から改修され、BC以外5つあったエリアが2つに短縮されている。
これによってクエスト開始時、及びエリア移動中の攻撃不可能な時間がやや改善されている。
砦はエリア1最深部の「前衛砦」とエリア2最深部の「本砦」の2箇所に分かれている。
個別に耐久値が設定されており、どちらか一方でも破壊されるとクエスト失敗になる。


・新モーションを幾つか習得しており、進行通路上の左右に設置されているバリスタのある高台や、
レール移動式砲台にハンターがいると、それめがけて肩で体当たりをかましてくる。
また立ち上がりからの圧し掛かり、砦上層部に居るハンターに頭部で攻撃するなど、
その巨躯を用いた肉弾技が旧作よりも増えている。


・左右高台への体当たりの威力はG級中盤の防具を鼻で笑う超威力に設定されている。
(G3緊急クエストは防御800あれば耐えられるが、イベントクエストの方は防御900前後でも即死である)
お腹に潜り込んで戦う場合は、予兆をしっかりと見極めなければ巻き込まれる。
体に触れただけでダメージが出る(空中判定なのかと思わせる)ほど範囲も大きいため注意。
もし間に合わなかった場合はあえて足のそばに潜り込み、わざと蹴り飛ばされておくという手もある。
こちらのダメージも馬鹿にならないが即死するよりはマシである。
ラオシャンロンもP2G時代から色々と強化されているが、
ハンター側も当時は無かった武器、スタイルに狩技と進歩している。
そのため、従来はエリア2の橋の上からしかラオシャンロンに乗る事ができなかったが、
一部の武器の狩技を利用すれば、エリア1の中腹にあるバリスタの櫓やエリア2のレールの上からラオシャンロンの背中に乗る事が可能となった。
しかも普通に剥ぎ取りや対巨龍爆弾の設置が可能である。
…ただし本来は乗る事が想定されていないタイミングな為か、高確率で反撃を食らい叩き落される。
エリア1はバリスタの配置されている高台が多い為、頻繁に体当たりを行う。この攻撃は上に乗っているハンターも巻き込まれるので、乗った直後にラオシャンロンの攻撃で乙ることもある。
どうしてもエリア1で乗っておきたいのなら、怯ませたり拘束弾などで動きを止める役が欲しいところ。


・莫大な体力量を誇るラオシャンロンは、ソロプレイでは理不尽なクエストと思われているがこれは間違い。
少なくともHR解放後の最終強化形の武具で適切に装備を組んでいけばソロ討伐も十分可能な範疇となっている。
それどころか、砲術スキルや猫飯で大砲やバリスタの火力を上げ、運搬の達人やランナー/キープランを駆使して
大砲、バリスタ、巨龍砲(できれば2発)を撃ち込めるだけ撃ちこむと、武器を一切使わずに討伐可能なのである。
と言うかこちらの方が正攻法だと思われる。
撃退で終わらせて構わない腹づもりであれば、G★2以下の装備でも十分にクリア可能。


・MHXX発売当初は、過去作のラオシャンロンで慣れているハンターでも
ソロで挑み撃退が精一杯、或いは撃退にすら失敗して悲鳴を上げるプレイヤーが多く見られた。
理由は以下の変更点を知らずにプレイしていたことによるもの。
エリアが短縮され、最終エリアへ到達するのが早くなり、時間切れ狙いのクリアが難しくなった。
腹部の物理肉質硬化(従来の半分弱)により、作業的に腹だけ殴っていれば勝てる敵ではなくなった。
過去作で体内にあった弱点部位が消滅しており、貫通弓である部分を狙う戦法が通用しなくなった。
代わりに、背中の乗れる部分自体が弱点となり、曲射で背中に雨を降らすことが有効となっている。
また、新たに口内が弱点となった*3。
出現時期(G2)ではG級武器でも性能がまだ今一つであり、G級の龍属性武器も少ない。
復活が久しぶりなのでそもそもラオシャンロンと初めて戦う人も多く、
オンラインで助っ人を募っても立ち回りの分からないプレイヤーが多くいた。
大砲や巨龍砲、超大型モンスターがMHXには登場しておらず、4G以前で扱ったことのない人が多かったために、
大砲やバリスタはおろか、巨龍砲を一切使わずに武器での攻撃だけを行い、ダメージが稼げなかった。
などの理由によるものだと思われる。


・ただし、撃退は可能だが討伐には及ばないという微妙な強さの場合、
全力で頑張ると逆にクエスト失敗してしまう危険が高まる。
と言うのも、エリア2への移動タイミングはエリア1で与えたダメージが一定量に達した時であるため、
エリア1で頑張りすぎるとエリア2へ移動するタイミングがそれだけ早まってしまう。
つまり、エリア2の砦がより長い時間ラオシャンロンの攻撃に晒され続ける事になる。
クエスト35分粘れば勝ちなので、半々くらい長引かせればどちらの砦も破壊されることは無いが、
片方に2/3以上偏るとまず制限時間前に砦を破壊されてクエスト失敗に終わる。
そういう場合、エリア1ではわざと攻撃の手を緩めてエリア1砦の耐久度が許す限り時間を潰し、
なるべくギリギリまでエリア2への移動を遅らせよう。



という事で、鬼人薬グレート、硬化薬グレートを飲んで行ってみる。



1回目は、バリスタ中に体当たりされ、なんとかHPは残ったが、背中に乗ってしまい、急いで飛び降りた直後に足に踏まれ即死しリセットorz

2回目は体当たりを避け、新要素の巨大な大砲?は外したが、撃龍槍や大砲で怯ませて撃退に成功!

G★3へ!
ホーンズコインで生命の大粉塵が買えるようになった。
G★3にはG級キリンもいる。ディープフィッシャー以外の武器も一通り強化を目指す。
真鎧玉でギザミXを1段階強化。

ダウンロードパックで一括DLして大金、大量アイテム入手。
ギザミXをさらに強化。

・ギザミXを限界突破するには、G★3のキークエを全てクリアして、G級獰猛化ショウグンギザミを倒さなければならない・・・

・G★3の暑い熱い砂漠をクリアするとウラガンキンが出現するようだ・・・

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


SwitchMHXXpart49 ゲーミングPC(youtubelive) 獰猛上位ゴア・マガラ

2017/09/26 21:00
2回目のMHXXマルチをyoutubeliveで行ったが、前回の設定で音ズレは解消されたものの、カクカクは改善しなかったorz

しかも獰猛上位ゴア・マガラにボコられるという・・・orz
G級ザザミXとディープフィッシャーでもあの被ダメと時間。

後で調べて見ると、黒い霧の耐久値が上がっているのか・・・

なんとか募集を募り、キークエを手伝っていただき、緊急ラオシャンロンは出現!




配信がカクカクになる原因を調べて見た所、PCのスペックが足りないという事だった・・・orz
ノートPCでは到底無理だそうである。
テストで配信画質、ビットレート600、FPS15に下げてみたが、画質が大幅に落ち、まだカクカクしている。


スペックを確認する方法は以下。
1.「スタート」をクリックする。
2.「コンピューター」上で右クリックして「プロパティ」を選択する。
3.「プロセッサ」または「実装メモリ(RAM)」と書いてあるところを見る。


自分のノートPCは、core i3、4GB。これは厳しいと分かったorz


という事で、思い切ってデスクトップPCを新たに購入!ゲーミングPC(core i7、メモリは8GB)である!
ドスパラでガレリアXTとモニター(FS2434)をオプションで注文。
LANケーブルは他で購入。


Windows10の初期ブラウザはMicrosoftedge。
最近人気らしいGoogle Chromeもついでにインストール。
剣‐TURUGIとOBS Studioをインストールして、設定。

FPS60でテストしたが、カクカクはほとんど解消された!

今度こそ画質は改善すると思う。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


SwitchMHXXpart48 マルチで初Youtubeliveしてみた

2017/09/20 00:00
久しぶりにG★2のマルチに集会所を開き、初めてyoutubeliveに挑戦してみました。


マルチの動画を撮りたいと思っていたのですが、調べてみると、鍵部屋でやるのが常識的。モンスターハンター大辞典の地雷の項目にも、野良部屋に入ってきて他のメンバーに許可を得ず勝手に動画収録や生放送をすると言う事例の報告も上がっている、という一文があるように、常識的な配慮が必要とされている。


自分はエンコーダをOBSを使った。ゲーム画面を見ながらのため、マルチ自体は楽しくする事が出来た。

しかし、後で見てみるとカクカクで、音ズレもひどく、見ていられないorz


ネットで色々調べて見て、以下のように設定し直した。


・キーフレーム間隔は4

・レート制御はVBRにする(DC-HE1U=Drecap turugiの設定に合わせる)

・ビットレートは6000(youtubeの推奨する画質毎の最高ビットレート)
これが高い方が紙芝居のようにカクカクしないらしい。

・音声ビットレート128(キャプチャデバイスの設定に合わせる)

・サンプリングレート48kHz(キャプチャデバイスの設定に合わせる)

・基本解像度1280x720、出力852x480、FPS30


上記で、カクカクが大分解消された(少なくともテスト配信では)。


・さらに、音ズレを防ぐには、ミキサーのデスクトップ音声のプロパティから、デバイスのタイムスタンプを使用のチェックを外す

・デスクトップ音声をPCスピーカーに、マイクをDrecap turugi Audio captureに設定する。
規定のままでは、流れる音全てが配信されてしまう。

・最後に、コントロールパネルから再生をDrecap turugiにする事で、音ズレが解消出来る。


試行錯誤の末、なんとかなりそう?
ライブ配信もやはり大変なんだな・・・orz
次回からは改善すると思う。


なお、合間にガノトトスを狩りまくり、ディープフィッシャーを限界突破!
ついにG級武器を持った!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


SwitchMHXXpart47 ギザミX G★2ガノトトス

2017/09/19 23:14
G級ショウグンギザミ狩猟。
5回目。1乙35分針。
重殻は剥ぎ取りで1、メイン1。
ヤド(グラビモス)破壊でまだ重竜頭殻が出ない。


ヤド(飛竜)を出すため、リセマラ。
ヤド(グラビモス)3回、巻貝4回後に、やっと出た。
6回目は25分針。
重殻は剥ぎ取り2、メイン2。
それでも重竜頭殻が出ない・・・orz


重殻はほぼ集まった。
ここでG級湿原のレアが出現!
モンニャン隊を送る。

皇帝バッタ、メランジェ鉱石、冥バッタ、真紅蓮石も集める事にする。

密林、孤島の採取ツアーに行ったが、グラフィックが神過ぎる・・・

7回目。1乙30分針。裂傷が入るとピンチ。
重竜頭殻がキタ!

禍々しい冥布も入手。


これでギザミXは作成可能。
G級武器のため、ガノトトスを狩る。
水竜の特上ヒレは背ヒレ破壊、水竜の剛翼膜は翼破壊(左右どちらかの耐久値0にする)と、メインでも手に入る。

鬼人薬グレート、硬化薬グレート使用だが、急に来る尻尾回転が恐過ぎるな・・・
35分針。
剛翼膜1、特上ヒレ3!
これは行けるか・・・

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


SwitchMHXXpart46 G★2ショウグンギザミ

2017/09/17 21:09
G★2ショウグンギザミ討伐。
25分針。
久しぶりとは言え、ブレイブだと飛び付き攻撃はイナシを溜められるため、やりにくさはない。
G級の狩りも3カ月振りだよ・・・


鎌蟹の重殻は剥ぎ取り50%、ヤド(巻貝)破壊で50%、メインで100%。
胴に必要な重竜頭殻はヤド(グラビモス)破壊で50%、ヤド(飛竜)破壊で70%。


2回目。30分針。
結構腕が疲れる・・・
重殻は剥ぎ取り1、メイン2!
ヤド(巻貝)破壊。


3回目。30分針。
長時間イナシが失敗しスタミナ消耗した所に怒りジャンプで1乙orz
重殻は剥ぎ取り0、メイン1。
ヤド(グラビモス)破壊。
重竜頭殻も出ない。
ひどい・・・orz

しかし、湿原上位レアが出現したため、念のため禍々しい闇布を集めておく。


4回目。30分針。
重殻は剥ぎ取り1、メイン3!
でもまだまだ足りないし巻貝破壊で重竜頭殻も出ない。

休憩。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


SwitchMHXXpart45 イビルジョー飢餓HD動画

2017/09/14 00:00
MHXX Nintendo Switch Ver.発売に合わせて、ついにニンテンドースイッチを購入した。

引き継いで再開する事にする。


怒り喰らうイビルジョーのモンスターハンター大辞典。


・常時興奮状態であるため、背面を中心に筋肉が常に隆起した状態となっており、
獲物から反撃されても筋肉が鎧となって攻撃を弾き返してしまう。

・ そして攻撃を加え続け、リミッターを外してしまうと脚を踏み出し天に向かって咆哮、
眼が怪しく光り、頭部から赤黒いオーラが噴出する例の状態へと変貌を遂げる。

この状態の攻撃力補正はなんと1.5倍。
旧作におけるリオレウスのそれと同等であるが、素の攻撃力もモーションの攻撃値も此方が上回っており、
実質的な攻撃力の差は歴然。ガンナーならほぼ全ての攻撃で一撃死の可能性がある。

また、行動速度・各種技の攻撃性能も大幅に上昇している。
連続噛み付きは原種にない追尾性能が付与されており、攻撃の瞬間に回避しないと巻き込まれる。

MH4では、この連続噛み付きの終点で突然方向転換し拘束攻撃を行ってくる。
回避する事自体は容易だが、狙われるとほぼ間違いなく振動に巻き込まれるので厄介である。

特に前方噛み付きの速度と誘導は凄まじく、納刀ダッシュしていても避けられない事がある。


・通常のG級個体が行っていた、直前の攻撃をキャンセルして踏みつける、
という特殊な攻撃パターンを殆ど行わなくなっている。
が、代わりに「キャンセル後退ブレス」を行ってくる。
前方噛み付きなどから薙ぎ払いブレスに繋いでくる場合もあり、
攻撃後の隙を狙おうとするとものの見事にカウンターを食らうこととなる。


・非怒り時の時点での変化は、通常個体と比較して全体的に肉質が大幅硬化していることが挙げられる。
特に通常個体の弱点の一つであった柔らかい脚は尻尾並みの硬さを持つ難敵へと変化、
これにより怒り喰らうイビルジョーを転倒させられる機会が大幅に減ってしまっており、
転倒を誘発しやすく比較的戦い易かった通常個体と比較して攻撃チャンス自体が少なくなっている。
唯一柔らかいのは胸程度。…というか、胸以外ではまずヒットストップは起こらない。
また、通常個体とは異なり、有効な属性は雷≧その他となっており、どの属性も比較的効果がある。
脚などの硬い部位を狙わざるを得ない武器は、何でもいいので斬れ味の良い属性武器で挑むと効果が高い。

ちなみに、基本体力値自体は意外にも通常個体のイビルジョーの方が高い。
暴走した挙句命を縮めながらもなお捕食し続けている個体なのだからある意味納得の設定なのだが、
実際は異常に硬化した肉質のせいで全然差がわからない…どころかむしろこちらのほうがタフに感じることも。


・ 拘束攻撃を頻繁に行うので、これと戦うときは「こやし玉忘れた」なんて言っていられない。
というか、拘束攻撃を受けた場合、こやし玉か仲間もしくはオトモの助けが無ければ1オチ確定。

MH4では前方噛み付きを食らわせた瞬間いきなり拘束という衝撃モーションが追加。
しかも口の先から尻尾の先まで体のほとんどが拘束判定というトンでもなく面倒臭い仕様
噛みつかれて拘束ならまだしも尻尾にかすっただけで拘束されるのである。
(攻撃判定のない部位には拘束判定は勿論無いのだが、それでも驚異的かつ脅威的な判定範囲である)。
そして通常の飛び掛りからの拘束と違い、一度噛み付いて咀嚼した後、
何とハンターを咥えながら普通に行動する。
人間を咥えながら歩き回る様は、まるで某有名恐竜映画のワンシーンである。
この仕様上、拘束攻撃に必ずと言っていいほどあった「拘束攻撃中の隙」は一切存在せず、
タックルや踏みつけも当然の如く行ってくるため、仲間が拘束されていても全く気が抜けない。
ただし、薙ぎ払いブレス等一部の行動は行わないようである。
口が塞がれていることから考えると、ある意味真っ当とも言える調整である。


・MH4では基本的に怒り時では龍ブレスと尻尾回転以外のほぼ全ての攻撃が拘束攻撃であり、
常に拘束される恐怖と闘いながらダメージを与えていかなければならない。
その上飛びかかって来るバージョンは振動付き、前方噛みつき派生バージョンは凄まじい範囲攻撃と、
どちらも完璧に回避し切るのは至難の技。
また飛び掛かり→即座に前方噛みつきのコンボを繰り出してくる場合もあり、
飛び掛かりを避け損ねれば当然捕食、躱しても振動に拘束されてしまえばやっぱり捕食、
緊急回避で振動ごと受け流しても立ち上がる間に噛みつかれて結局捕食と見事にフルコース。
それどころか噛みつきの尻尾に当たっても何故か捕食。
イビルジョーの異常な食欲はついにアタリハンテイ力学をも支配したようだ。
怒り時は行動スピードが跳ね上がることもあって
広範囲化したブレスや拘束攻撃を連発されて近付くこともままならない、という状況にも陥りやすく、
下手をするとコンボ云々以前に接近戦で渡り合うことが困難とすら言える強敵となる。


・こんな中で腐食やられでも発症していようものなら一瞬で食い殺されるため、
慣れてないうちは冗談抜きで遭遇(激昂)したら即撤退をオススメする。


・怒り時の肉質だが、全体的に非怒り時から更に硬化する一方、頭が凄まじく軟化する。
が、纏う龍属性オーラの影響か、頭部は全ての属性が一切通らなくなってしまう。


・ちなみに、捕獲可能になる体力の比率が尋常ではないレベルで低い。
中型モンスターは40%・大型でも低くて20%・二つ名でも10%だが、怒り喰らうイビルジョーは僅か6%。
足をひきずる頃には既に残り体力は4%以下である



大変そうだ・・・


こやし玉調合分、忍耐の種、アークS、覇銃槍アペカムトルム。


・・・時間切れしてしまった・・・orz
画面操作が3DSと逆で失敗しやすい。
千里眼の薬も忘れた。
次は鬼人薬グレートも使おう。
スイッチ版は操作タイプ3が一番3DSに近いらしいので、それに変えておく。
緑ゲージでは弾かれまくるため、砲撃メインでいこう。



2回目は倒せたが、鬼人薬グレートを使用してもすごい時間が掛かった。

属性武器で行った方が良かったな・・・

龍属性やられ対策にウチケシの実が必須だろうけど。

とにかく、初ソロ討伐に成功した!


撮影はTVモードでジョイコン充電グリップがあれば可能。
携帯モードはACアダプターとジョイコンを付ければ良い。



DC-HE1Uで録画出来たが、ここでまた問題が起きる。
HD画質(1920x1080)で高画質なのは大変嬉しいが、高画質過ぎて、今まで使っていた編集ソフトが受け付けてくれないorz
WMMだけでなく、aviutil、Realplayer converterもエラー・・・

一度Freemake video converterも使ってみたが、カット編集中にエラーを起こし、2時間の編集がパーになった・・・orz

最初と最後だけカットしてwmv変換してみたが、画質が大幅に落ち、変換に9時間も掛かるorz
これをさらに編集するとさらに画質が落ちるだろう・・・


調べてみて、youtube内蔵エディターか、より高度な編集はApowerEditを使ってみる事にする。
今回は内蔵エディター。


・・・と思ったら、9/20からはエディターは使えなくなるらしく、動画も読み込めないorz
動画加工ツールは使えるらしいが。





HD画質の代わりにシーン効果は入れられないが、画質だけは素晴らしい!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アライアンスアライブ 臨戦の歌 弾いてみた 動画

2017/09/09 20:21
ついに初めての弾いてみた動画が完成した!





POD HDでの音作りは、エフェクトはDynのNoise Gate、アンプはTreadplate preを2台。

今回はせっかく作ったので無理矢理2番にDTMを合成してみたら、DTMがある方がいい!
なお、合わせて見て初めて分かりましたが、tempoは113.3でした。細か過ぎorz

壁紙はアライアンスアライブ体験版の任天堂ページにあるレアな画像をチョイス。
超久しぶりにaviutlで合成!
PinPというらしい。
画像はあらかじめ640*480にリサイズしないと端が切れてしまう。意外と大変。


実は他にも音作りや耳コピはしているが、1曲1曲大変で疲れたので今回は1本だけ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Studio Oneでレコーディングする方法

2017/09/08 23:00
POD HDで作った音でエレキギターを演奏して、Studio Oneで録音する方法まとめ。


・POD HDを規定値にした後、上のバーの「Studio One」からオプションを選び、オーディオデバイスをPOD HDに設定する。

・原曲を並べ、原曲のトラックの大タブが表示されている下の空欄で右クリックして、オーディオトラック「モノ」を追加。

・そのトラックの入力をLからRに変える(自分の場合)。

・さらにトラックの録音(○)とモニター(□)をクリックして赤と青に点灯させる。

・録音前に最大音量で弾いてみて、音割れしていないかチェック。
赤いピークランプが点灯していれば、入力ゲインを絞る。

・下バーの○ボタンを押せば、やっと録音開始。


撮り直せるようにここで保存しておく。

別名で.あらかじめ複数保存して、何回か録音して上手く演奏出来た分を選んだり、.上手い所だけ繋げたりも出来そう。


・ミックスしたら、いよいよ音声ファイルの出力。
上バーのソングからミックスダウンをエクスポートする。

・エクスポート範囲をソング・スタート、エンンド・マーカー間にする。

トラックの大ダブの上の旗のアイコンをクリックすると、スタートが置かれる。エンドマーカーは160小節辺りにあるため、探して原曲の最後に移動させておく。



・・・だが、ここで痛恨の失敗は、ゲームのサウンドテスト(ペンドラゴン)から自分で録音した音では最大に調整しても音が足りずギターの音にかき消されてしまうorz

絶対にwave音源にした方が良い。


また、動画と演奏の録音は別々にした方がいい。
最初は同時にやっていたが、配線不良やコードがマスターボリュームに当たって音が出なかったりする事が頻発して演奏に集中出来ないorz

20回目くらいのまずまずの演奏の動画だけ採用して、演奏は100回以上弾いてやっと上手く演奏出来たのを採用。

ミックスは、原曲-3.7、演奏+10(最大)。
mixdownはライブラリのマイドキュメントに作成される。

あとは動画編集!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


POD HD edit

2017/09/08 22:00
ようやく録音環境が出来たので、POD HD editで音作りを始めてみる。


New Toneでアンプ・ブロックを置く。
アンプをひと通り聞いてみたが、強めの音はTreadplateやAngel F-BallやそのPre。
アンプ・ブロックをMOVEで移動すると、2つ目のアンプ・ブロックが自動生成される。この操作はPOD HD本体でないと出来ない。
2つアンプ・ブロックがあるとヘッドフォンの両側から音が入って来るが、1つでも十分か。


エフェクト・ブロックは置くのは本体のマルチ・ファンクションノブ1を回すと良いが、選ぶのはPOD HD editの方がやりやすい。FX typeはPitchが重音になりよさそう。
Enterでエフェクト・ブロックのon/offを切り替え音を比べて見る。


Noise Gateを入れると、ギターノイズが一気に消えた!
エフェクト・モデルについてはアドバンスドマニュアルP.57から載っている。
エフェクト・ブロック=エフェクターとようやく理解した。
Noneにするには、Noise Gateより1つ左に回すか、editで--を選択する。

プリセットのリネームは本体のSAVEを1回押し、マルチ・ファンクションノブ3で位置、4で英字を変えてSAVE。


こうして自分好みの音を作った。
いよいよ録音!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アライアンスアライブpart21 方舟飛行後イベント

2017/09/08 21:00
遅れたがアラアラの記事。


方舟で飛行。雪の世界のペンギン洞の近くにも何かあるな・・・

魔族軍の陣営の南西に洞窟。
のざらし洞。
2000So。
のざらし(洞)はボス戦の音楽の上に閃きまくる!
全て倒すとロッペがギルマス、フォック、ポーケーがギルメンに。
のざらし。


燃える世界の北東はタワーポイントくらい。
南西は傭兵団のアジト。10000Soでバロンをギルマス、クウェイル、アヨー、ラーラ、デグー。


雨の世界。閉鎖美術館のすぐ近く。
山頂の洞穴。3000So。
計算問題。
トーリンがギルマス、オイン、グローイン、アンドル、フィーリ。

魔術師の小屋。シュバルト。

監獄世界。朽ちたカタコンベ。
ネクロマンサー。
5000So、防具性能8、敏捷+1のクィックシルバー。
ここに来てバルバローザが三連衝、怒涛、ガリルが十字斬り、天落を覚えた。

太古の森。鋭敏になると技巧技が強くなる代わりに滅茶苦茶喰らう。
恨まれているな・・・
ケイオシウム、九献水。


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アライアンス・アライブ 演奏 DTM 鬼畜 Studio One Line6 POD HD

2017/08/26 00:00
臨戦の歌(籠城戦)を演奏してみた。
エレキギターが難し過ぎて何十回も撮り直した・・・orz

右手は裾を捲くらないと、弦に当たって失敗するのと、強い音を出そうと力むと失敗しやすい。

低いソへ変わるのが特に難しく、他の弦もろとも強く押弦すると良いかも。

1弦は弦がフレットから外れると失敗するためフレットを見るが、音が2弦や3弦に変わる時は、ピックを見た方が失敗しにくい。


電子ピアノとエレキギターをaviutil拡張編集の方で合成したが、原曲と比べて耳が腐りそう・・・orz



原因は技術を除いて、1つはギターノイズの大きさ。

ネットで調べて見たが、仕方ないらしい。


・取り扱い知識の問題です。
シールドケーブルだけを接続しアンプのVolumeを上げるとノイズが出るのは当然です。
プラグの一端が開放ではノイズ検出のアンテナ状態になっているからです。
Gain, OverDriveを操作すれば更に増幅度を上げるのですからもっと大きくなります。
アンプが正常かどうかの判定にも使える知識です。


ゲインが高く、オーバードライブオンのため当然なのか・・・


もう一つは、ベースとドラムがないため、音に厚みがないのだと思う。



DTMで打ちこめないか・・・


・[まとめ]貧乏なDTM初心者さんへ。購入するべき8つの機材と必要な理由一覧

・DTM速報

フリーではStudio ONEがオススメらしい。


・【DTM初心者のための】Studio One(スタジオワン)の使い方。
このサイトが親切。

ドラムの打ち込みも面倒だが、コピペや、地道な作業を続ける感じらしい。


初めてのDTMでドラムのアクセントはElectric kit、バスドラはBasic kit、ベースはPro 1 Bassにしてみたが、リズムが合わない。
テンポ113で合っていたと思ったが、原曲より徐々に遅れ、114では速くなる・・・orz
テンポ113.5かよ!鬼畜!

さらにバスドラが1/32でも合わない。3連符だろこれ・・・orz

DTMすら無理だった・・・orz

3連符の曲は再現できないじゃん・・・

と思って調べて見たら、クオンタイズの1/4Tで出来るらしい。

1/8Tでなんとか出来た。


だが、合成するとやはりショボい。

DTMのミスを修正して、音割れを避けるためミックスでベースの音量を下げて出来る限りやった。電子ピアノとの合成までなら許容範囲だっただが、ギターと合わせると駄目。
ギターの上手く弾けた所だけ抜き出せないかと思ったがそれでも駄目。

ギターが下手過ぎる・・・orz


思い切ってギターもDTMにしようとしたが、いい音が見つからない。
もしかして原曲のギターは生演奏?


ネットを見ると、興味深い記事を見つけた。



・近年の技術革新により、「楽器を演奏して録音する」という機会が減ってきているという話。簡単に言えば「打ち込み」をすることによって演奏する必要性が薄れてきているのだ。

・演奏(レコーディング)の仕事がなくなる"順番"というのもある程度予知されてて、今回はバンドで馴染みのあるボーカル、ギター、ベース、ドラム、鍵盤の5つに触れようと思う。

・最初になくなるのがドラムである。
むしろ、録音環境や技術の問題、打ち込みによる安定したリズムという点で、下手に録音したものより、BFDやAddictive Drums, SUPERIOR DRUMMERなどのいい音源を使った打ち込みドラムの方がクオリティーが高いことはままある。実際、現状でも生演奏と思ったらドラムが打ち込みだという楽曲も多いし、録音はしたけど結局トリガーで一緒に音源を鳴らす、差し替えるということも少なくない。


・ギターはまだまだ、打ち込みでの実用が現実的ではない楽器で、アルペジオ(単音弾き)ならまだしもコード弾きとなるとまだ実用段階ではないと思います。

・音ならどうにかなりそうなんですが、ギターって複数の弦を同時に弾くことが前提なんですよね。多い時で最大6弦同時になります。ただ、これって全部一緒のタイミングで鳴ってるわけじゃありません。上からストロークすれば6弦→5弦→4弦→3弦→2弦→1弦と、わずかながらも発音タイミングが違うわけです。そのストロークの緩急でニュアンスもまったく違ってきます。しかも、それが下からのストロークもあることを考えれば、ギターを打ち込みで再現するのがいかに大変か分かりますよね。

・そして最後まで残るのがボーカル。


深いな・・・orz


体感的に、サガフロ2もギターは難しそうだ。
レジェレガの未知なる戦いはギター演奏だけでなく、ドラムのDTMが訳が分からねぇ・・・超難解で打ち込める気がしねぇ・・・orz




しかし、諦め切れない。


・右手をブリッジに密着させて安定させるのと、フレットの見直しと、練習。
サビ以外も弾けない事はないか。

・Youtube動画も見たが、DTMではなく原曲を低音量にして流して弾いているな・・・
その方が迫力が出そうだ。

・ギターノイズを減らしたいがあの音を作るのにオーバードライブは欠かせないと思い、ゲインを減らす事にした。ギターとアンプの位置にも注意してみる。
PHONEではなくCD/MP3ジャックも試してみたがこれは録音出来ず失敗。
しかしPHONEではノイズが凄かった。
原曲を流しつつ直撮りも手だな・・・


・DTM速報の【宅録講座】 弾いてみた動画の作り方 「録音方法編」等で勧められているLINE6 POD HDというアンプシミュレーターを買う事にした。練習はヘッドホンでも出来るが録音が・・・

これはオーディオインターフェースも不要らしい。



購入したが、パイロット・ハンドブックが複雑で読みにくい。
ネットを見ると、ユーザー登録してMonkeyというのを落とすらしい。


まずLine6 Japanにアクセスして、非常に分かりにくいが一番下のサポートからアカウントサービスへ。

・・・と思ったら、何回やってもエラーが出てユーザー登録出来ない。何コレorz
出鼻をくじかれた・・・

・Line 6 POD HDを買ったらまずやること
このサイトのリンクからMonkeyへ。
サポートのダウンロードからも出てくる。

インストール。

not conecttedになっている。ACアダプターは右上に刺せばいいの?
同梱の3つの塊の使い道が分からないが、これは不要だろう。
パイロット・ハンドブックによると、USB接続に関してはオンラインでアドバンスドガイドを見ろと書いてある。

しかし、検索してもHD500等は出てくるが、HDのは出てこない・・・orz

繋いでも認識されずアップデート失敗orz

これが出来なければPC録音出来ないんだが・・・


根性でなんとか登録した!
認証失敗したユーザーIDで突破して、背面の17ケタのシリアルコードを入力する事が必要。


・・・だが、Don't connect USB!と警告が出たので外す。

POD HDにチェックを入れて、ドライバーをインストール。

フラッシュメモリやPOD HD editにもチェックを入れてインストール。

PODの電源のオンオフを求められる。


・・・一方、箱に書いてある所からline6 revolution HDでの検索に行きつき、そこから「pod hd desktop マニュアル」の検索でようやくアドバンスドマニュアルが出た・・・


POD HD editの日本語のマニュアルは存在しない(edit内のHeipはあるが英語)らしいので、Line6 Edit の使い方入門 HOW TOというサイトに少しお世話になる。

自分で作るよりは、他の人が作ったパッチをダウンロードしてから調整するべきらしい。


ただ、まだレコーディング方法が分からない。

レコーディングについて再度検索すると、オーディオインターフェースとして使用しなければならないようだ。
ややこしいな・・・orz

アドバンスドマニュアルを見ると、USBオーディオドライバーが必要だが、POD HD editインストール時に一緒にインストールされているとの事。

正直マニュアル分かりにくい・・・youtubeで「POD HDシリーズ PCオーディオインターフェースとして使用する方法」の動画を見ないと無理だった。



・PODの右下にギター、ベース、アンプを接続しておく。
次に PCと POD をUSBケーブルで接続する。

以下はアドバンスドマニュアルの簡単なまとめ。


電源を入れてVIEWを押すと画面が変わり、その上のプリセットノブを回す。1Aから16Dまであるようだ。
ノブを押すとセットリスト。

シグナル・フロー・ビュー。超難解。21ページ辺りを見ないと意味が分からない。
パフォーマンス・ビューはABCDと対応。まだ分からない。
ビッグ・ユーザー・ビューは暗い所でもよく見える!それだけかよorz

TAP長押しのチューナーモードは弦の音合わせか。
TAPからはテンポも設定できるらしい。

POD HD editで簡単に設定できると書いてあるという事は、逆に本体からの設定は現実的にかなり難しい?

VIEW長押しでアウトプット設定。デフォルトで行く。

21ページ目にようやくエフェクト・ブロックの説明。
1はモデル・タイプ、2はエフェクト・モデル、3はエフェクト・パラメーター、4はパラメーター値。
pre、postはアンプの前後だったのか・・・
ブロックはMOVEで動かせる。
DSP limit reachedの表示に注意。
これを自分で組み合わせて音を作るのはとても大変そうだ・・・orz


プリセットノブからEnterでセットを選ぶが、これも今の所役に立たない。

レンジみたいなアイコンがアンプで、そこでEnter2回で現物アンプのノブを模したつまみで調整出来るようになる。
名前はモデルになったアンプから来ているらしい。


左下の下矢印長押しでルーパーモードで、AでRECORD!Bで停止。多分使わないがorz


・コントロールパネルのサウンドから再生、録音でPOD HDを規定値に設定。
するとyoutubeが聞こえなくなるため元に戻すorz
様々なDAWに対応か。


・・・ようやく繋がった!POD HD editで音を作り、POD HDをオーディオインターフェースとしても利用して、DAWで録音すればいいという事か!
Studio OneはDAWでもあるので、【DTM初心者のための】Studio One(スタジオワン)の使い方のサイトを見ながら。


さらに、Studio Oneで原曲のwave音源なら取り込めるため、それを流しながら録音出来るらしいので、試してみる。ただ、上手く行けばせっかく作ったDTMは無駄になるが・・・orz


読み込み方は、原曲をaviutilで編集してwaveにし、トラックを追加で作ったトラックを選択して、「Studio Oneのメニュー>ソング>ファイルをインポート」をすると出来た!

音量をミックスで最大にしてもあまり大きくない。



次に PCの Line6 Edit を立ち上げてcustomtone(パッチのサイト)を見るが、Homey Crunch等確かに色々あるが、落とすまでどんな音か分からない。しかもPOD HD editを使うとPCが重くてフリーズしやすいとか・・・orz

プリセットにいいのがないか探す方が現実的かと思ったが、アドバンスドマニュアルが結構分かりにくいが、プリセットノブを回す。するとほとんどセットは空で、結局自分で好みの音を作るしかないのか・・・orz


まだPOD HD desktopを買ってから一度もアンプの音を聞けていないので、相当フラストレーションが貯まったが、以下でやっと聞けた!


・customtoneの1ページ目のパッチを落とし、POD HD editのFileからOPEN。この時、事前にPOD本体のノブを回してNEW TONEにしておくと、そこに上書きされる。
POD本体のSAVEを1回押すとSAVE画面になる。もう1回SAVEを押すとセーブ。
・これを繰り返して数個パッチを取り込む。

・左下のヘッドフォン端子にヘッドフォンを挿して、ギター本体のVOUME、TONEを最大にして弾く。
・爆音に注意。音量はPOD本体右下のMASTERを左に回すと下げられる。



パッチを聞いてみたが、出来ればこのみの調整したい所。


・POD HDをオーディオインターフェースに設定して、Studio Oneでwave音源を流しながらなんとか録音する事自体は成功!
音はPOD本体のヘッドフォンから聞きながらの録音になるが、、録音後にオーディオ設定とコントロールパネルを戻せばStudio Oneで聞ける。

JCMB800 TS9のパッチを試したが、やはりエレキギターの音質がケタ違いに良い。
音源を後ろに流しながらのため、聞けるレベルにはなった。


苦労した甲斐があった・・・orz
後は細かい音作りと演奏技術だな・・・orz

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ツイッター アクセス数 リツイート 引用リツイート

2017/08/24 21:00
ふと自分のツイッターのアクセス数は見られるのかと思い、調べてみた所、Twitterアナリティクスにアクセスして見る事が出来た。

最近は更新していなかったのでアレだが、有り難い事に、更新していた時期は結構アクセスしていただいていた事が分かった。


また、NEWS ZEROで興味深いニュースがあったので、初めてリツイートしてみる。


そもそもリツイートとは何か調べて見ると、「リツイートとは、英語に直すとReTweet、再ツイートという意味です。お気に入りとも似た機能なんですが、自分が良いと思った他ユーザーのツイートを再投稿することができます。」というもの。

コメント入力フォームに1文字でも書き込めば、それは「引用リツイート」扱いになります。通常のリツイートをするには、そのまま「リツイート」をクリックして下さいとの事。


今回は引用リツイートという事かな。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ロマサガ3、サガフロ2、レジェンドオブレガシー、アライアンス・アライブ

2017/08/11 14:53
電子ピアノ、エレキギターで演奏するゲーム音楽をサントラ等から探してみた。


まずロマサガ3。disc1だけ聞いてみたが、エレキギターがアルペジオというか、速くて難しそうな印象だ。
かなり前なのに意外だ・・・


サガフロ2は、disc1、2にいい曲がある。


レジェンドオブレガシーは、以前動画に使った未知なる戦いにエレキギターが使われている。
これはちょうどいい!


アライアンス・アライブは効果音の種類が豊富過ぎて演奏曲が選びにくいorz
例えば監獄世界はサイレンのような音がメインだったり、白嶺城は太鼓の音が聞こえたりする。

しかし臨戦の歌等一部の曲は演奏出来る。

臨戦の歌のサビのエレキギターは最初チョーキングだとも思ったが、アンプのディストーションサウンドでなんとかそれらしくは出来る。


次はサガフロ2の曲を探してみるか。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク




Piece of Game/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる